読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の理想の家族像

ウチの家族

夫50才  (単身赴任中)超熱血サラリーマン クールな寂しがり屋 オヤジギャグがたまにキズ

·長女18才 外ではしっかり家では まったりニート、おウチ大好き 超頼りになるアネゴ

·長男14才  外ではクール家ではゲーマードキドキ受験生    特技 濡れた仔犬の目(見つめられると許しちゃう笑)

·妻49才   脳天気  超お気楽人間

 

この個性豊かな「チーム  ほりもと」

 

やっと、それぞれの個性を生かして生活できるようになりました。

 

このチーム、結成当初、私と夫の2人の時は

お互いあまり干渉せず、つかず離れずの程よい距離感を保った大人の関係でした。

 

2年後、長女が新規加入した頃から、この新人を将来どこに移籍させても恥ずかしくない選手に育てようと決意!(私が)

熱血鬼コーチの道へ‾͟͟͞(((ꎤ๑‾᷅༬‾᷄๑)̂—̳͟͞͞o

 

長女の評価が私のコーチとしての評価に繋がると信じ、ひたすら正しい(と私が信じている)道をたたき込む。超スパルタ。それが将来のムスメのため!

 

ところがこのムスメ、コーチの意見より自分のゴキゲンを取るタイプ(꒪ȏ꒪)

新米コーチ、ひたすら振り回される(笑)

それでも負けずにスパルタを続ける!

 

4年後新規加入した長男

私はコーチだけど、先輩であるムスメに少し新人の世話を頼んで 少し楽をしようと目論むも、あえなく失敗( ;∀;)

しかし、この新人、意外とコーチの言うことに素直に従うタイプなので、指示し過ぎ、自分で考える事ができなくなってしまった。(現在改善)

 

夫はひたすらチーム存続のために

資金調達、なかなかチームの様子を見る余裕は無かった。

 

鬼コーチと個性豊かな選手2人

日々バトルを繰り返し、コーチはひたすら監視

それに従わない長女。長男マイペース(笑)

 

そんな日々が続く事約14年(ながっ!)

コーチも何となく気づく……

「こんなに言っても言う事を聞かないなら、もし言うのをやめたらどうなるんだろう……!?」

 

コーチもホトホト悩み疲れ

もう長女に委ねた…

 

 

 

あれ?

あれあれ???

 

 

選手が自分で動いている!!!!ナンダッテー!=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)

 

 

ウソだろ~~~~!!!!(@_@。

私は今まで何をして来たのか……

 

 

そうです。

選手にも気持ちがある。

選手の世界がある

コーチ以外にも関わってくれる人がいる

自分で考えて、選ぶ事が出来る。

選手のチカラを信じてなかった(@_@。

 

 

 反省しつつ

もう選手に教える事は何も無い。

そう思ってコーチ引退。

 

 私が勝手に決めつけていた家庭内での順位

  1.スポンサー夫

  2.コーチ妻

  3.選手子ども

 

 

だから、子どもは親の言う事を聞くべき

妻は夫の言う事には逆らわない(表向き笑)

 

家庭内で上下関係をつけていたので

夫、子どもがいたら気持ちが休まらない(笑)

無意識で我慢ばかりしていた。

 

 

順位をとっぱらって、縦の世界から、みんな同じ位置にいる横の世界にした。

 

夫にも言いたい事は言う。

子どもに頼る。

出来ないものは出来ない

やりたくない事はやりたくない

家の中の事もサボる

やりたい事はやる

行きたいところは行く

 

 

 

自分の世界が楽しい事ばかりになると

夫や子ども達の事も応援したくなるし

笑ってばっかりいたら

会話も増えるし

外でそれぞれの世界を生きて

困った時にはお互い助け合える。

 

 

 

ひたすら結果と、

自分の評価ばかり気にしていた時には

得られなかったものが

 

自分がまず満たされ

相手のチカラを信じることが出来た時

 

 

目の前に理想の光景が広がっている(*´ω`*)

 

f:id:pori-610:20161213112701j:image

 「チーム ほりもと」夫単身赴任の見送りの時、空港にて(*^^)v

 

 LINE@やってるよ

家族の悩み 無料相談受付中♡

 https://line.me/R/ti/p/@zpu7337g

ID検索   @zpu7337g

 登録·解除ワンクリック